南京虐殺の嘘を『中国専門家が”辛辣な指摘”で完全否定する』凄絶な展開に。証拠があるはずなのに消えた

石平

「例えば1千年前どこかで

 戦いがあって30万人殺されたら、 

 今でもその場所に行って掘り出す

 と、大量の人骨が必ず出てくる。

 そういう意味では歴史は嘘を

 つかない。

 しかし南京は30万人の遺骨が

 どこにあるか、どこにもない。

 殺人事件の立件は遺体があって

 初めて殺人犯。南京は遺体なき

 殺人事件」 

 

次ページへ続きます

関連記事