ウーマン村本が『テレビ局から”出入り禁止”を喰らう』破滅フラグが成立。出演させるにはリスクが高すぎる

漫才コンビ・ウーマンラッシュアワー

の村本大輔に、批判の声が高まって

いる。

事の発端は、村本が1日午前1時から

放送の

 

『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)

 

に出演し、憲法9条や自衛隊について

議論したこと。

この中で、村本は非武装中立論を

主張。

 

これに対し、出演者の1人が、

 

「攻撃されたらどうするの?

   もし侵略されたどうするんですか?

 白旗あげて降参なの?」

 

と質問。

また、司会の田原総一朗も

 

「もしも日本が米軍と自衛隊が

 いなかったら、尖閣は中国が

 取りに来る。取られていいわけね?」

 

と指摘。

 

次ページへ続きます

関連記事