文在寅が『韓国の生みの親は中国だ』と新○4造史をでっち上げた模様。完全に中国の傘下に入ってしまった

韓国の文在寅大統領は12月16日

に重慶で、

 

「大韓民国臨時政府」

 

庁舎跡を視察した。

「臨時政府は韓国の根っこだ」

 

と強調し、韓国は中国での抗日活動

を継承した国家だとの認識を示した。

 

習近あまり平国家主席も14日の

会談で、史跡保存の協力を約束した。 

また新たな歴史捏造の始まりらしいが、

そのあたりの経緯は、

 

『韓国と日本がわかる 最強の韓国史』

 

(扶桑社新書)でも取り上げている。 

 

次ページへ続きます

関連記事