軍艦島の捏造パンフに『元島民が一斉に反論する』凄まじい情勢に。ありえない設定にツッコミ殺到

一般財団法人

 

「産業遺産国民会議」

 

は23日までに、ホームページで

2015年に世界文化遺産に登録

された長崎市の端島(はしま)

炭坑(通称・軍艦島)で朝鮮人

労務者と一緒に作業した旧島民

などの証言を収めた動画を公開

した。

端島の誤解を広めるきっかけとなった

 

「長崎在日朝鮮人の人権を守る会」

 

が編集・出版した

 

『軍艦島に耳を澄ませば 

 端島に強制連行された朝鮮人・

 中国人の記録』

 

や、長崎市にある

 

「岡まさはる記念長崎平和資料館」

 

で配布されているパンフレットなど

を取り上げて反論している。 

 

「端島は地獄島」

 

とのプロパガンダには、

 

「朝鮮人労働者は鉄格子のある

 建物に収容された」

 

「食事を十分に与えられなかった」

 

などといった強制労働を主張する

証言が伴うが、旧島民の証言から

は異なる当時の様子が浮かび

上がってくる。 

 

次ページへ続きます

関連記事