『朝鮮半島危機の黒幕は日本だ』と韓国が”流言飛語の拡散”を糾弾。韓国を徹底的に利用し尽くす気だ

北朝鮮核・ミサイル脅威を口実

にした日本の軍国主義化の歩みが

尋常ではない。

日本政府は北朝鮮の核・ミサイル

脅威に対応するという名分を前に

出して野党圏と市民団体の反対の

声にもかかわらず、長距離空対地

ミサイルと空対艦ミサイル導入

計画を押し通している。 

また、北朝鮮の核実験と弾道ミサイル

などメガトン級戦略挑発のたびに

意図的に韓半島危機論を煽るような

姿まで見せる。

韓国の立場では日本のこのような

歩みが相次ぐ核・ミサイル挑発で

国際社会の悩みの種になった

北朝鮮が原因を提供したとは

言うが、気まずくならざる

をえない。 

次ページへ続きます

関連記事