パヨク議員の不正自白に『福島瑞穂が思わず顔を背ける』珍事が発生。なぜか自らの手で全世界に公開

木村真

 

「一番最初、調べ始めたのは

 そこからですから。一番最初、

 登記をあげたら所有者が

 運輸省のままなんですよ」 

福島瑞穂「そうですね」

 

木村真

「基礎工事が始まっていたのに

 所有者が運輸省のままになって

 いて、で、近畿財務局に尋ねて

 みたら貸してますということ

 やったんでそこで『あれ?』と

 思ったっていう」 

 

福島瑞穂

「その直感はとても正しかった

 わけですね~!だって豊中市には

 貸さないって言って、ね~?」 

木村真

「まぁそれよりなにより、

 はっきり言ったらまぁ、

 もう極右の学校やて分かって

 ましたのでもう市民として

 そんな学校できてほしくない

 というのが、もう率直に言うと、

 思ってましたので」

(まずい話になってきたと思った

 福島瑞穂、顔をそむける) 

 

福島瑞穂

「そうですね~

 (体を背けたまま適当に相槌)」 

木村真

「なおかつ安倍昭恵さんとか

 日本会議の背景も分かって

 いたので、おそらく土地取得

 に関してなんか胡散臭いこと

 やっているんちゃうか?

 みたいなことをはっきり最初

 から思てたので」 

 

福島瑞穂

「あーでもその勘はとても

 正しかったわけですね!」 

木村真

「まぁ、潰したかったからです

 けど(笑)」 

 

福島瑞穂

「いや、ちょ、ちがっ、いや、

 そんなこと言ったらハハハ(腕を掴む)」 

 

木村真「ハハハハハ(笑)」


※元の動画は福島瑞穂が

 Facebookにアップした7分の動画 

福島瑞穂はあろうことか木村真市議の

問題発言をカメラに収め、自ら全世界

に公開してしまったのだ。

 

当然のことながらFacebookでは

 

「これが本音か」

 

「潰したかっただけって」

 

などとツッコミが入る。

次ページへ続きます

関連記事