【悲報】チンギス・ハンが源義経ではないことが確定

チンギス・ハーンは1162年、

モンゴルの有力な氏族長の

長男として生まれ、テムジン

という名を与えられた。

 

父は勇将であったが、

テムジンが9歳の時に急死、

一族は急激に没落する。 


他部族に圧迫されながらも

母や父の盟友たちの手で優れた

武将として成長し、幾度かの

厳しい戦いを乗り越えて、

1205年にはモンゴル諸部族を

統一するに至る。 

 

次ページへ続きます

関連記事