【衝撃】昭和天皇が勲章授与を拒んだ、忘れられない米国人とは・・

日本の国運を賭けた日露戦争。

 

ロシア極東軍司令官クロパトキンは

奉天に37万人。

対する日本軍の大山巌満州軍

総司令官は25万人。

 

この戦いは世界の陸戦史上

空前規模となった

 

「奉天会戦」

 

という。

 
31日の総攻撃に旅順から転戦した
乃木将軍の率いる第3軍が参加して
来ると、旅順以来、乃木将軍を
恐れていたクロパトキン司令官は
退却して日本は310日に奉天会戦
に勝利した。
 
これを記念して戦前の日本では
310日を
「陸軍記念日」
としてお祝いをしていました。
戦前の日本人でこの日を
知らない人はいないくらいです。

次ページへ続きます

関連記事