『中韓スワップが本当に必要なのは中国』と韓国が”再締結”に自信を見せる。韓国にはまだまだ余裕がある... いつもの捨て台詞だな

韓中通貨スワップは満了したが両国の利益は合致、依然として「延長」に重き 

2009年に締結され、8年間続いてきた

韓中通貨スワップ協定が11日の

午前零時を過ぎて満了した。 

通貨危機を予防できる重要な政策の

一つとされる通貨スワップは、

異なる通貨をあらかじめ定めた為替

レートに基づいて、一定の時期に交換

するという国家間の約束をいう。

まもなく外国為替危機という時、

相手国の通貨560億ドル、

韓国のお金の64兆ウォン規模を

マイナス通帳のように取り出して

使うことができる協定の期限が

満了したのだ。 

次ページへ続きます

関連記事