韓国系客、米スターバックスで人種差別に?コーヒーに「○○○○○」と書かれる

2017年10月4日、米華字メディアの

僑報が、米国のスターバックスで

韓国系男性が差別的待遇を受けたと

伝えた。 

9月26日、韓国系男性のJake Kim氏は、

自身のフェイスブック上で、

スターバックスで差別的待遇を受けたと

主張した。

この日の午前7時30分ごろ、Jake氏は

ニューヨークにあるスターバックスで

コーヒーを注文。

この時、店員は3度名前を聞き直し、

金氏は自分の名前を英語で書いて渡したが、

受け取ったコーヒーには

 

次ページへ続きます

関連記事