週刊新潮の証拠音声が『改竄された疑惑が濃厚になり』誰かが嘘を吐いたと確定。マスコミ陣営が一転して窮地に → 音源作ってて不自然と思わないのかねぇ

【3か所を合成した可能性】財務省・福田淳一事務次官のセクハラ問題で週刊新潮が公開した音声データを声紋鑑定。 


・本人の可能性90%超

・異なる音声を繋ぎ合わせた可能性

・男性の楽曲、ホステスのいる店、

 鉄板焼き&バーテンダーの3か所

 の可能性 

半端ないなビビット。

 

どうすんのこれ

次ページへ続きます

関連記事