【PGSとは?】全地球型の通常兵器で目的は核抑止力を補完すること!迎撃は不可能…戦略抑止の「拡大ビジョン」とは?

現在、アメリカ軍は核抑止力を補完する

目的で、全地球型の通常兵器を開発して

います。

 

コンセプトは明確であり、地球のどこでも

1時間以内に攻撃できることを目的にしています。

 

その名もPGS(Prompt Global Strike)と

いわれています。

 

今回はそんなPGSについて詳しく見てみましょう。

次ページへ続きます

関連記事