【朝鮮日報】韓国企業がベトナムで夜逃げ、現地で信頼低下懸念 → 1社だけの話かと思ったら、社会問題になってるのか

2月21日、ベトナム南部ドンナイ省

チャンボム地区にある韓国系の繊維

メーカーK社を訪れた。

 

一時は従業員3000人が働いていた

工場に人影はなく、公安(警察)と

警備員7人が正門と通用門を守っている

だけだった。

国旗掲揚台の太極旗(韓国国旗)と

ハングルの案内板はここが韓国企業

だったことを物語っていた。

 

現地従業員によると、2月8日にK社の

韓国人社員12人が蒸発したのだという。

 

2000人近いベトナム人労働者の1月分の

賃金と社会保険料などの312億ドン

(約1億4500万円)が未払いとなった…

 

 

次ページへ続きます

関連記事