韓国人たちが自分の顔と慰安婦像を合成して抗議デモ → デモでこれする意味がわからん

水曜集会に出現したさまざまな「少女像」

ソウル市鍾路の旧日本大使館前で

7日午後、

従軍慰安婦問題解決を求める

第1325回定期水曜デモが

行われた。

写真は、関係者が水曜集会に

参加できない市民の顔を

少女像に合成する

 

「UNCONFORT WOMEN」

 

のパフォーマンスを行っている

ところ。

 

次ページへ続きます

関連記事