潜水艦の浮上騒動で『中国が全世界に恥を晒した』と専門家が嘲笑。中国人は負け惜しみコメントを連発 → ワザとスクリュー音記録させるのか しかも新しめの潜水艦

2018年1月23日、環球時報は、

中国の潜水艦が尖閣諸島周辺の

接続水域に侵入したことに対する

元自衛官の発言を紹介した。 

記事は、DHCテレビが動画共有

サービスでライブ配信を行って

いる報道番組

 

「真相深入り!虎ノ門ニュース」

 

の23日の放送で、元航空自衛隊空将

の織田邦夫氏が、尖閣諸島周辺の

接続水域に中国の潜水艦が侵入した

ことについて、

「中国潜水艦を自衛隊が尾行し公表

 したのは良かった。あれで中国は

 世界中に恥をさらしたので東シナ海

 で活動できないと思う」

 

と述べたことを紹介した。

織田氏は、

 

次ページへ続きます

関連記事