韓国海軍の「世界最高水準」 潜水艦のりりしい姿 → 「世界最高水準」と書いてあるのが意味深だよな

韓国防衛事業庁は19日、

蔚山(ウルサン)現代重工業が

排水量1800トンの

張保皐(チャン・ボゴ)-II級

(214級)潜水艦「洪範図」を

海軍に引き渡したと明らかにした。 

防衛事業庁は2011年6月に

同艦の建造に着手し、最近試運転を

完了して軍に引き渡す準備を終えた。

 

同艦は海軍に引き渡した後、

約4カ月間、任務遂行に向けた

乗組員熟達訓練などの過程を経て、

ことし5月に実戦配備される。

これで海軍が保有する張保皐級

潜水艦は計9隻になる…

 

次ページへ続きます

関連記事