困惑する日本議員に『韓国議員が”最悪の爆弾発言”を吐いて』周囲は騒然。拉致被害者を平然と侮辱した模様

 「国と国との約束(韓日慰安婦合意)は誠実に履行するのが常識だ」(額賀福志郎・衆議院議員)

「日本も『めぐみさん拉致事件』で苦しみを味わったではないか。被害者の意見を十分に聞くべき」(宋永吉〈ソン・ヨンギル〉共に民主党議員) 



今月11日、東京の帝国ホテルで韓日の

国会議員が慰安婦合意をめぐって舌戦

を繰り広げていたことが分かった。

 

先ごろ韓国政府が

 

「日本が拠出した10億円を韓国の予算

で充当する」

と発表したのを機に韓日の摩擦が激化

しているが、両国議員が出席する

公の場でも対立が起きたのだ…

 

次ページへ続きます

関連記事