『日韓合意の10億円を第3者機関に預託する』と韓国が”資金返還”を宣言。日本が受け取り拒否でも強行する

慰安婦合意:拠出金10億円、「事実上返還」手続きへ
外交部、第三者機関に預託検討

外交部(省に相当)の康京和

(カン・ギョンファ)長官が9日

午後2時に

 

「韓日慰安婦合意処理方向」

 

を発表する。

外交部が8日、明らかにした。

 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が

10日に新年の記者会見をする前日に、

2015年12月28日に締結された

慰安婦問題をめぐる韓日合意に

対する政府の見解が明らかになる

ということだ。 

 

次ページへ続きます

関連記事